ハラール認証を取得し、ハラール市場へのアプローチを行うために必要なこと。

ハラール認証を取得し、ハラール市場へのアプローチを行うために必要なこと。

2019.11.3

ハラール認証を取得しハラール市場へのアプローチ

本日もUTS Japan株式会社ホームページに
お越しいただきありがとうございます。
今日お伝えするのは【ハラール認証】についてのお話です。

みなさん「ハラール 」ってご存知ですか?
私は言葉だけは聞いていたことはありましたが、
最近、その奥深さを知り、大切にしたいと感じるようになりました。

『ハラール認証』はなぜ必要なのか?
イスラム教に馴染みのない日本人だからこそ、
学び、理解することで、次のステージが見えてきます。

『ハラール認証』って一体何?
『ハラール認証』を取得すると結局どうなるの?
このあたりのお話をさせていただきます。
取得を検討中の方はぜひお読みください。

ハラールとは?

ハラールはアラビア語の言葉、ハラルから来ており、
直訳すると『許可されたもの』という意味を持ちます。

イスラム法(コーランをもとに作られ、ムハンマドの言行録であるハディースと合わせた規範)の中で許されたものであり、「もの=健全な商品・こと=行動・言動・活動)」を意味します。(参考:日本アジアハラール 協会

ムスリム(イスラム教を信仰する人たち)が日常生活において、口にするもの、身に着けるものは、イスラム法で許可されているものになります。それがハラールと呼ばれるものです。そして、それ以外のものや活動がハラーム(非ハラール)になります。

ハラール という言葉を聞くと「イスラム教の人が食べられる食品!」をイメージするかもしれませんが、食品だけでなく、行為そのものや容器、輸送、化粧品や加工品など実は生活に深く根付いていることに気付かされます。

ハラール 認証とは?

ハラール認証は、前項で説明したように、イスラム教の方たちが口にすること、身につけることをイスラム法によって許されたものになります。

その許された証が「ハラール 認証」になります。

特徴
・アラビア文字、ハラルが入っている
・イスラム法では問題がないという証明
・ムスリム消費者の安心・安全・信頼となる鍵
・各国、各認定機関によって異なる
(市場に合わせて、認証を選ぶ必要がある)

弊社では、日本アジアハラール協会と提携して、
ハラール認証の導入サポート等を行っています。

ムスリムの方が多く住まれているイスラム教の国では、
当たり前のようにハラール対応の食品が置かれていますが、
日本ではまだまだ「ハラール 」の認知度は低いのが現状です。

たとえば、ムスリムの方が日本にいらっしゃったときに「ハラール対応」されているかどうか、ぱっと見た目にはわからないわけです。そんなときに「ハラール 認証マーク」があることで、安心して、それらの商品やサービスを手にとることができます。

イスラム市場の拡大とハラール の対応

世界のムスリム人口(イスラム教を信仰する人)は増加しています。

2012年:18億人
2030年:22億人
2050年:26億人

2050年頃には、世界86億人の30%がイスラム市場となります。
人口が増えるということは、必然的に市場が拡大することになります。

2013年
日本の食品市場 
4,730億ドル

ハラール の食品市場
1兆2,920億ドル
(日本市場の3倍)

2019年にはハラール の食品市場は2兆5,370億ドルへと拡大予想されており、
大きな市場がムスリム経済圏として成り立っていることが
数字を見ても明らかです。

日本政府も2020年までに農林水産物・食品輸出額を1兆円水準に。
そして、加工食品・牛肉の輸出で+3,900億円を目指しています。
そのためにハラール 市場も欠かすことができない市場だと考えられています。

ハラール市場を知ることから

ハラール の市場が大きいからと言って、
「ハラール 認証」を取得すれば商品が売れるというわけではありません!

弊社のディレクション事業においてもお伝えしていますが、
UTS Japan株式会社 ディレクション事業について
大切なのは、あなたのサービスや商品をどこの市場に持っていきたいのか、
ハラール認証に関しては、国によっても認証が異なるので、
市場の先も考えて認証を取得する必要があります。

将来的には、ハラール認証が当たり前になると考えています。
2020年のオリンピックに向けてハラルの食事を提供する店舗も増えてきました。

2017年に東京都秋葉原に誕生した
ココイチのハラール 対応店はとても有名ですよね!
当時のニュースリリースPDFはこちら

編集後記

Muslim boy learning how to make Dua to Allah

こちらのコラムは広報担当の竹村が書いています。
海外ビジネスを学ぶたびに、
まだ見ぬ知らない世界が広がっていることを実感しています。

ハラール 市場も同じです。
知らなければ存在しない市場が、
確かに存在するということを教えてくれます。

ですが、ハラール市場を学んでいて感じることがあります。
ただ、市場が大きいから、認証ビジネスをしよう!だとか、
利益が出るから!というだけで、
何も知らないままにハラール市場に参入するのは違うのでは?と。

イスラム教の人々がこれまで大切にしてきた信仰心、
生き方、ライフスタイル、思いなどを知り、理解した上で、
私たちはハラル認証を取得したり、
ムスリムの方に対して提案を行う必要があると感じています。

相手の国を知り、文化や思想を知り。
ターゲットとするお客様の心を知ることが、
海外ビジネスでは必要不可欠になります。

どうかこの記事を読まれた方が、
よき海外ビジネスの担い手となり、
ともに栄えることを心より願いします。
そして、UTS Japanはそんな皆さまの力になれると幸いです。

お気軽にご相談、お問い合わせください。

海外へ商品の販路開拓・拡大をご検討の方、当社へお気軽にご相談下さい。「メールで相談する」「担当との面談を希望する」

自社開発プロダクト

  • プラセンタジェル
  • comingsoon
  • comingsoon

UTS グループ

  • UTS JAPAN
    社名UTS JAPAN株式会社(UTS JAPAN Co.,Ltd)
    住所〒810-0023
    福岡市中央区警固2-17-26秀和警固レジデンス102号 [MAP]
    TEL+81-92-732-0880
    WEButs-jp.com
  • ラ・ナチュール
    社名ラ・ナチュール株式会社(La Nature.Co.,Ltd)
    住所〒810-0023
    福岡市中央区警固2-17-26秀和警固レジデンス102号 [MAP]
    TEL+81-92-707-0996
    WEBla-nature.jp
  • UTS 上海
    社名宇拓司貿易(上海)有限公司
    (Universal Trading Services Shanghai Co.,Ltd)
    住所上海市徐汇区虹桥路808号A8幢8158室 [MAP]
    TEL+86-21-3363-2163
    FAX+86-21-3363-2163*104
    WEButs-sha.com
  • UTS 香港
    社名Universal Trading Services (HK) Ltd
    住所RoomD, 18/F., Mai Wah Industrial Building, 1-7
    Was Sing Street, Kwai Chung, New Territories, Hong Kong [MAP]
    TEL+852-2421-6655